CASE STUDY60八王子の住宅

山登りのギアを制作し、仲間に人気のある商品を次々と発表しているクライアントの住宅です。今回の計画では、小さなショールームをつくることを前提に土地探しが始まりました。

候補になった土地は、大通りに面していており、このような土地の場合、接道面を広く駐車場として確保することが一般的です。今回の計画では、建築家の堀泰彰さんとショールームの見え方や、周りの景色をどのように建築に取り込むかを想定しながら、土地を選定することで、住宅とショールーム、どちらの用途も両立できる土地を選ぶことができました。

住所:東京都八王子市
構造規模:進行中
設計・監理:ディンプル建築設計事務所 堀泰彰
不動産コンサルティング:創造系不動産 野々垣賢人

CASE STUDY 61slash CASE STUDY 59板橋区の住宅

CASE STUDY