CASE STUDY63杉並の住宅

車が好きで、複数台の車を所有する建て主の住宅です。今回の計画では、建築と自家用社2台の配置計画を模索しながら土地探しが始まりました。

候補になったいくつかの土地を眺めながら、建築家の金野千恵さんはその配置計画をスタディします。
住宅の床面積を確保しつつ、部屋からの車の見え方など、生活の楽しみかたを想像しつつ、土地は決まりました。

プロジェクト進行中…

住所:東京都杉並区
構造規模:進行中
設計・監理:t e c o株式会社 金野千恵、泊絢香

不動産コンサルティング:創造系不動産 野々垣賢人

  CASE STUDY 62鶴川の連窓住宅

CASE STUDY