CASE STUDY56MOTOMACHI TWIN

福島県福島市の市街地における、2棟の商業テナントビルの建設プロジェクトです。

2棟それぞれの建て主とボーダレス総合計画事務所が企画段階から会話を重ね、どのようなテナントビルのあり方が良いかが検討されました。
テナントビルは意匠計画のみならず、どういったテナントに出店していただくか、どのようなガイドラインでビルを使ってもらうかといった、形にならない計画も必要となります。

ふたりの建て主が目指したのは、雑然とした商業テナントビルではなく、落ち着きながらも賑わいの中心となり、エリア全体に良い影響をあたえるプロジェクトです。
そのコンセプトをもとに、ボーダレス総合計画事務所による建築デザインと、ロゴデザインやテナントの出店ガイドラインの総合的な検討が進められています。

プロジェクト進行中…

住所:福島県福島市本町
構造規模:鉄骨造 地上3階建て
設計・管理・ブランディング:ボーダレス総合計画事務所
建築不動産コンサルティング:創造系不動産 本山哲也 高橋寿太郎

CASE STUDY 57OREC green lab 福岡 CASE STUDY 55OREC green lab 弘前 

CASE STUDY