ケーススタディ

CASE STUDY 15imaken Renovation Project

Imaken Renovation Projectは、現在進行形のプロジェクトです。
建築家の山崎裕史さんがプロジェクトリーダーとなり、創造系不動産は不動産コンサルとして、事業をバックアップ。今秋完成を目指して着々と工事が進んでいます。
1階はカフェ併設のコインランドリー、2階・3階は事務所・賃貸住宅に生まれ変わります。

昔ながらの町工場が多く残る下町情緒あふれる墨田区千歳。
私達はこの町を隅から隅まで歩き回り、居住者層や周辺ビジネスを分析した結果、
子育て世代の増加に伴い、ランドリービジネスの需要に一定の高まりがある事を発見しました。
同時にそのような若い家族がゆっくり集う場所がほとんどないことにも着目しました。

そして、街に溶け込むように佇む、この築55年の建物が今回のプロジェクトの舞台となります。

建て替えるのか、古い建物の良さを残しつつリノベーションするか、また住宅にするのか店舗にするのか。様々な可能性を模索しながらプロジェクトを進めてきました。
新築か、リノベーションか、ではない。どちらでも良い。この事業のクリティカルポイントを探りました。

今回のように、法定の耐用年数を超えている建物の場合、銀行融資を得ることがかなり厳しいのが現状。
それが日本のリノベーションを阻んでいます。

建築の専門家と創造系不動産がタッグを組むことで、まず建物性能を担保するために耐震補強を行い、is値(耐震指標)を現行の建築基準法と同等まで引き上げること、また収支計画をはじめとする事業計画の全面的なプロデュースによって、銀行から融資を得ることが可能となり、リノベーションによるプロジェクトとして動き出しました。

今回のランドリーカフェの提案は、株式会社グランドレベルの田中元子さん+大西正紀さんのコンサルティングによるものです。
「1階づくりはまちづくり」がこの墨田区で実現します。

工事は、内部解体工事が終わり、耐震補強壁のコンクリート打設、内装工事へ進んでいます。
スケルトンから新しく生まれ変わる空間に思いをはせながら、メンバー一丸となり完成までフォローしていきます。

住所:東京都墨田区
床面積:350.62㎡
構造規模:鉄筋コンクリート造3階建て
設計・監理::ヤマサキアトリエ一級建築士事務所  山崎裕史
一階店舗コンサルティング:株式会社グランドレベル 田中元子+大西正紀
構造設計:大賀建築構造設計事務所 大賀成典
不動産コンサルティング: 創造系不動産 高橋寿太郎 野々垣賢人 関本麗子
施 工: 丸喜 株式会社 齋藤組
写 真: 山崎裕史、高橋寿太郎、野々垣賢人

PAGETOP