ケーススタディ

CASE STUDY 15imaken Renovation Project

Imaken Renovation Project は今、現在進行中のプロジェクトです。
建築家の山崎裕史さんがプロジェクトリーダーとなり、創造系不動産は不動産コンサルとして、事業をバックアップします。
今後、1階は店舗、2・3階は賃貸住宅に生まれ変わる予定です。

築55年の建物を再生するプロジェクト

建替えか、リノベーションか。住宅か、店舗か。様々な可能性を模索しながらプロジェクトを進めてきました。

千歳という場所

昔ながらの町工場が多く残り、下町情緒あふれる街、墨田区千歳。

“古い”という価値を見つける

街に溶け込むように佇む、築55年の建物。古き建物の良さを残しつつ、リノベーションにより、生まれ変わります。

耐震性能を高める

建物の形状やコンクリートの強度、鉄筋の位置や本数などを調査し、耐震性能を調べます。
耐震調査を行うことは、安全性を確認するだけでなく、建物の資産価値向上にも繋がります。

建築家+構造設計+不動産コンサル

耐震調査の結果を基に、建築家の山崎さん、構造家の大賀さん、創造系不動産がそれぞれの立場から意見交換をし、耐震改修の方法を検討します。

住所:東京都墨田区
床面積:350.62㎡
構造規模:鉄骨鉄筋コンクリート造3階建て
設計・監理::ヤマサキアトリエ一級建築士事務所  山崎裕史
構造設計:大賀建築構造設計事務所 大賀成典
不動産コンサルティング: 創造系不動産 高橋寿太郎 野々垣賢人
施 工: 未定
写 真: 山崎裕史、高橋寿太郎

PAGETOP